ウインドサーフィンプロショップ ダックはゲレンデまで徒歩10分 創業30年の千葉の老舗です。 
 ウインドサーフィンスクール&プロショップ ダック

検見川の浜の様子


冬場でも風の吹く日は多くのウインドサーファーで賑わう検見川の浜。海を楽しむ方は皆フレンドリーで笑顔が絶えないビーチです!
千葉市検見川の浜ウインドサーフィン
風が穏やかな日は初心者の方にも最適なスクールゲレンデです。
千葉市検見川の浜駐車場
海の目の前にある広い駐車場 一日¥500 7:30~22:00
 千葉市検見川の浜ウインドサーフィン
吹けばこんなコンディションになりWAVEを楽しむ方も多い。
千葉市検見川の浜
西向きの浜は夕日も綺麗です。
千葉市検見川の浜
千葉市に作って頂いた井戸水の洗い場はマリンスポーツ用具も洗えます。
 
ヨットハー場には路線バスも乗り入れてます。海浜交通。
 検見川の浜救助艇EDDIE
検見川の浜を楽しむ方全ての救助艇Eddieがあります。
 
ビーチは公園内にあります。
稲毛ヨットハーバー
トイレ、温水シャワー、コインロッカーも利用可能なヨットハーバー。 
 千葉市検見川の浜
埋め立てによる水質は改善され、特に冬場の水は綺麗です。

 検見川ビーチの一年の様子  リンクマークこちらで吹いた時(中~上級者向けコンディション)の動画を見る事が出来ます
 
 3月から5月・・・ビギナー向けの風向きはライトな南東(左サイド)と適度な北(右クロスオフ)です。
 この風向きは10m/s前後吹いてもフラットな海面です。
 年間を通じて最も様様な風向きが吹くのがこの季節です。
 南西は海面が荒れやすく、10m/s以上吹けば波が立ち、上級者の方がWAVEを楽しめます。
 北東はオフショアになります。ビギナーには危険。

 5月~8月は晴れればサーマルウインド南西 (左クロスオン)が吹く確立が高い季節です。
 海水浴エリア規制は夏でも行われません。
 強めに吹いた時は5.3~6.5㎡で海面が荒れるので100L前後のFreeStyleWave、FreeMove、FreeWaveが乗り易い。
 弱めの時は波もなく、7.0以上でSLALOMが楽しいコンディション。

 9月~10月は年間を通じて最も吹かないシーズン。
 サーマルは吹く確率が落ちますが、吹けば、南東7.0以上のライトが入ります。
 天候が悪い時は北東が吹きます。

 11月~2月は吹くか吹かないかがハッキリしていますが、
 北から北西(右サイド)が入り、吹けば強風になる事が多い。
 北西は南西ほど海面は荒れませんが、それでも10m/s以上吹くと波が立ちます。
 西南西はストレートオンショアで上級者コンディション。

ページトップへ戻る

このページに関するお問い合わせはduck@duck-wsf.comまでお願いしますなお、お急ぎの方はお電話をお勧めします。043-279-8630 ウインドサーフィンショップ ダック
このホームぺージに記載されている会社ならびに製品名は、各社の登録商標または商標です。
Copyright(C)2000 WindSurfing Shop&School DUCK  3-14-5,Isobe,Mihama-ku,Chiba